恋愛暴君

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ヒロインヤンデレとはいえゴスロリとか貞子タイプとかではなく、長身のグラマー系スポーツ少女なのでとっつきやすいです。
なんとなくうる星やつらのラムちやんタイプ。
電撃と刃物では印象が随分と違いますが、過激な本妻としては同じ部類にいれていいでしょう。
どっちもスタイルよいし^^)
カテゴリ:アニメ | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | -
正解するカド

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


なんとなく人間ぽい行動をあらわし始めましたが、感じとしては長門と鶴屋さんみたいなものでしょうか。
斜め上の展開でしたが、クライマックスももうすぐでどうまとめるのか気になるところですが、ちょっと不安です。
指輪を伏線にチラチラと提示していましたが、封印だったとは。
元の企画が美少女アクションでしたが、ここで彼女にそれをやらせるとは以外ですし、整然と積み上げていたものをぶっ飛ばす展開です。
わざわざブレードなんで不便な物を出したのは地球の文化に影響されて不便を楽しんでいるのでしょうか。
未来に期待するというような、平凡な結末にならないとよいのですが。


カテゴリ:アニメ | 20:26 | comments(0) | trackbacks(0) | -
冴えない彼女の育て方♭

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ヒロインふたりが離脱することでサークルは崩壊してしまいましたが、ふたりがスキルを上げるためにはしょうがないでしょうね。
厳しい環境でこそ成長するというのは、ふたりの覚悟が示されて良いです。
それに伴って加藤の髪型がラフなおかっぱあたまに戻りました。
ロングポニテと髪が伸びていましたが、女子力というか戦闘力アップしていた感じですが、ヒロイン二人が離れたことで平常運転に戻った感じです。
2期ももうすぐ最終回。
原作のほうはどこまでいっているのだろう。
シリーズも終わりが近くなると続きが出なくなるのは・・・。
他の仕事にてを出して・・・。
同人ゴロの少年、元からそんな悪いやつのようにはみえなかったんですが、ここにきていい感じです。
喫茶店のお姉さんなみに気になってきた。w
カテゴリ:アニメ | 12:15 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ピンポン

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


チャイナ日本語での歌が結構うまいです。
食堂の前で手持ち無沙汰にうろつきながら、やがて部員そろってワンタンを作っているシーンが良い。
それぞれのクリスマスだけれど、やはりスマイルの寂寥感はじんと沁みてくる。
そしてぺこ復活。


カテゴリ:アニメ | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0) | -
月がきれい

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


出版社からもらったのはラノベなのでしょうか。
コレを読んで参考にしろということなのだろうけれど、どんなタイトルなのだろう。
異世界ファンタジーとか日常ハーレムコメディとか転生バトルとか。
売れセンということなら、こんなのがありそうなんだけれど、
太宰が好きな純文学少年がエロマンガ先生でいうところのキモオタ小説wが好きなオタクにジョブチェンジしてしまうw
材木座みたいになったら・・・。
エルフ先生になれるでしょうか^^)
カテゴリ:アニメ | 19:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
僧侶と交わる色欲の夜に

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


レディコミキングなかんじw
坊さんは妖しさ満点で、とりあえず舌で攻め始めるので触手モンスターのような雰囲気がある。
オラオラで攻めるのもにてる^^)

カテゴリ:アニメ | 19:32 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ラブ米

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


ランチパックのような四角いお結びがおいしそう^^)

カテゴリ:アニメ | 19:29 | comments(0) | trackbacks(0) | -
ID-0

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


18メートルのマシンと人がおんなじ空間に居るのが、瑣末な事ながら空間の無駄のようで気になる。
SFとしていろいろ設定を詰めている割には、チョッパーハンドルのビーグルとデザイン的に古風にところもありで、サイバーパンクというよりかは、ちょっとポップなスペースオペラという感じでしょうか。
それなりに面白いのではありますけど^^)

カテゴリ:アニメ | 19:22 | comments(0) | trackbacks(0) | -
鉄血のオルフェンズ

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


製作のコメントにオルフェンズは新撰組という記述があって、今まで腑に落ちなかったことや、物語の展開に疑問に思っていたことがスッと理解できました。
物語の最初から見ていくとCGSの乗っ取りは近藤たち試衛館メンバーによる、浪士隊を仕切っていた水戸天狗党と芹沢鴨の征伐。そして改名は鉄華団イコール新撰組ですね。
クーデリアを地球へと護送するのは将軍上洛護衛の話で、タービンズの後ろ盾を得るのは会津藩お抱えとなる新撰組。タービンズのナゼの役どころは会津藩の松平容保。どちらも女性にもてたそう。
地球支部にあたりそうなのが人数が増えて思想的に分裂した御陵衛士。最後にはやはり両方とも討たれます。
火星の王というのは、表立った支配者というよりは裏からの経済的支配者という感じですが、これは幕臣に取り立てられる近藤という感じでしょうか。
オルガが逃れるために団員の名前を偽装しようと本隊から離れるのは、流山で大久保大和と名乗のり難を逃れれようとした場面にかさなりますが、これも両方とも討たれます。
クライマックスの戦闘、ミカの役どころは五稜郭の土方でしょうか。
全部が同じというわけではありませんが、ポイントポイント拾っていくと重なる部分があってオルフェンズは新撰組といわれると、なるほどと思いました。

オルガは実力と人徳で人が集まった近藤。ミカは近藤、土方の二人に心酔しつつ腕の立つ沖田。では土方は・・・。
距離的にはビスケットですけれど、鬼の土方というには温厚すぎて、どちらかといえはビスケットは山南のポジションがあいそう。どちらも自分の意思で隊を離れ、討たれてしまいますし。
他にも腕の立つ人は居ますが、ぴたりと当てはまる人物は・・・。
作品的には二人に絞ったほうが作りやすそうではあります。
新撰組は男組織で中には二枚目や中性的な隊士もいたらしく、同性愛もあったそうで、鉄華団で上半身裸でBLしていたのも、なるほどなるほど^^)

さて敵側ギャラルホルンは官軍になるわけですが誰が誰に当たるでしょう。
マクギリスですがそのラストが西南戦争ときの不器用な西郷になんとなくイメージが重なります。
二枚目の野心家というビジュアルイメージからは全く違いますので、ほかにもっとぴったりの人が居るかもしれません。

ガンダムも長いシリーズのため色んな企画が出てくるでしょうし、中にはスペースノイドが勝ち、ガンダム側が負ける話がやりたいという企画が出るかもしれません。
当然主役が負けるなんてと難色を示されそうですが、ガンダムイコール新撰組となると、安定した新撰組人気だけに企画も通りやすくなるでしょうね。
もっともどれだけの人が、途中でそれに気づいたかということなのですが、脚本が巧だったということでしょうか。ばれてしまえばラストはおのずと敗北しかありませんから。
そう思って最初から見直してみるとオルフェンズは全然ちがった風に見えてきそうです。
鉄血。
なんとなく機械化軍団ぽい言葉ですが、もう隊士たちの血に染まった刀にしか思えませんw
カテゴリ:アニメ | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | -
正解するカド

JUGEMテーマ:漫画/アニメ


カドを拡散するために日本を選んだ理由。
地政学的には意味があると思うし、メンタリティ的に余剰品なら惜しみなく世界へと配布していくだろうとは思うけれど、とにかく不足しているのが外交交渉力。
大国は勿論、国力で言えば数十分の一のならず者国家にもいいようにあしらわれる存在だから、もしも本当に合理的に考えているのなら他の国のほうが良いと思う。
東西の大国間とある程度の政治的距離があり、相応の敬意を払われている国といえば、市国くらいしかおもいうかばないのだけれど、他にどこがあるだろう。
無料ほど高いものはない。の言葉通りただの善意でカドの拡散が行われているとは思えないので、日本は都合よく利用されているだけのようにも思えますが、ヤハクイ自身がどんな利益を得るための行動なのかは、今のところ予想も付きません。
オーバーテクノロジーに翻弄され崩壊していくのか、持ち主の予想を超える展開をみせるのか。
タネ明かしがすごく楽しみです。



カテゴリ:アニメ | 19:02 | comments(0) | trackbacks(0) | -
| 1/38PAGES | >>